神々の宿る国 日本|神社|八百万の神|神道|縁結び|パワースポット|家内安全|五穀豊穣|商売繁盛|安産祈願|金運アップ

天日鷲命(あめのひわしのみこと)

【日本書紀】や【古語拾遺】に登場する。

・別名:天日鷲翔矢命、天加奈止美命

岩戸隠れの際、神々の踊りが始まり、この神が弦楽器を奏でると、弦の先に鷲が止まった・・・

【古語拾遺】では太玉命に従う四柱の神のうちの1柱となる。

阿波国を開拓して、穀麻を植えて紡績の業を創始した阿波(あわ)の忌部氏(いんべし)の祖神とされる。

豊漁、商工業繁栄、開運、開拓、殖産の守護神として信仰される。

天照大神が天岩戸に隠れた時に、穀(かじのき)、木綿などを植えて白和幣(にきて)を作ったとさてれる。麻植(おえ)の神とも呼ばれ、紡績業・製紙業の神として信仰される。
また、お酉様としても知られており、豊漁、商工業繁栄、開運、開拓、殖産の神として信仰される。

 

参拝した神社

忌部奥社 御所神社(いんべおくしゃ ごしょじんじゃ)・徳島県

忌部神社(いんべじんじゃ)・徳島県(忌部山)

忌部神社(いんべじんじゃ)・徳島県(徳島市)

高越神社(こうつじんじゃ)・徳島県

西島神社(にしじまじんじゃ)・徳島県

鷲神社(わしじんじゃ)・山梨県

八処女神社(やおとめしんめいぐう)・山梨県

弓削神社(ゆげじんじゃ)・山梨県

箭弓神社(やぎゅうじんじゃ)・山梨県

自己紹介

ガーデンデザイナー佐々木が庭創りの探求の為に訪れた神社巡りの記憶です。

 

神々の庭; 外部

Facebook

Twitter

インスタグラム

 

神々の庭; 検索

地図から神社検索

例祭カレンダー